宮崎県延岡市北町1-1-13 TEL0982-21-8888
万引き家族 PG12
家族を描き続けてきた名匠が、
家族を超えた絆を描く衝撃の感動作


高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が
転がり込んで暮らしている。

彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金だ。
足りない生活費は、万引きで稼いでいた。

社会という海の底を這うような家族だが、なぜかいつも笑いが絶えず、
互いに口は悪いが仲よく暮らしていた。

冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、
見かねた治が家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、
信代は娘として育てることにする。
だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、
それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──


11/17公開
(C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.
日日是好日

エッセイスト森下典子が約25年にわたり通った
茶道教室での日々をつづり人気を集めた
エッセイ「日日是好日 『お茶』が教えてくれた
15のしあわせ」を、黒木華主演、樹木希林、
多部未華子の共演で映画化。

「本当にやりたいこと」を見つけられず大学生活を送っていた
20歳の典子は、タダモノではないと噂の
「武田のおばさん」が茶道教室の先生であることを聞かされる。

母からお茶を習うことを勧められた典子は気のない返事を
していたが、お茶を習うことに乗り気になった
いとこの美智子に誘われるがまま、
流されるように茶道教室に通い出す。

見たことも聞いたこともない「決まりごと」だらけの
お茶の世界に触れた典子は、それから20数年にわたり
武田先生の下に通うこととなり、就職、失恋、
大切な人の死などを経験し、お茶や人生における大事なことに
気がついていく。

11/23公開
(C)2018「日日是好日」製作委員会
ボリショイ・バレエ 2人のスワン 字幕版

ロシアの名門ボリショイ劇場に
世界的トップ・バレエ・ダンサーが集結!

私は負けない----
誰よりも輝くバレリーナになるために。

ロシアの名門ボリショイ劇場の主役を目指す2人の
少女の夢と闘いを描いた青春バレエドラマ。

ボリショイのバレエ・アカデミーに入学したユリアとカリーナ。
裕福な家に生まれ、気高く美しいカリーナの優雅で
完璧な踊りは、プリマ候補として講師陣からも期待されていた。

一方のユリアは貧しい炭鉱町の出身だが、
かつて伝説のプリマとして活躍した講師のガリーナは、
ユリアの跳躍力や表現力を見抜き、彼女の類まれな才能を
伸ばそうと手を差し伸べる。

境遇もバレエスタイルもまったく正反対ながら、
最大の親友にしてライバルとなった2人が、
過酷なレッスンに耐えながら、恋とバレエを競いあう。

2人が憧れるアントワーヌ役を元パリ・オペラ座のエトワールで、
バレエ映画「オーロラ」に出演し、
現在はスウェーデン王立バレエ芸術監督を務める
ニコラ・ル・リッシュが演じる。

11/23公開
(C)Valery Todorovsky Production Company
検察側の罪人 
木村拓哉VS二宮和也×原田眞人監督=
    日本映画史に名を残す、新たな傑作が誕生!

ある殺人事件を巡り、2人の検事の対立を描く。
都内で発生した殺人事件。犯人は不明。

事件を担当する検察官は、東京地検刑事部の
エリート検事・最上と、刑事部に配属されてきた
駆け出しの検事・沖野。

最上は複数いる容疑者の中から、一人の男に狙いを定め、
執拗に追い詰めていく。

その男・松倉は、過去に時効を迎えてしまった
未解決殺人事件の最重要容疑者であった人物だ。
最上を師と仰ぐ沖野は、容疑者に自白させるべく
取り調べに力を入れるのだが、松倉は犯行を否認し続け、
一向に手応えが得られない。

やがて沖野は、最上の捜査方針に疑問を持ち始める…。
「最上さんは、松倉を、犯人に仕立て上げようと
しているのではないか…?」
互いの正義を賭けて対立する2人の検事。

彼らの戦いに、待ち受けていた決着とは――。

12/1公開
(C)2018 TOHO/JStorm
ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー

「超」劇場版、始まる――。

劇場版20作品目のメモリアルを迎える本作では
、再び鳥山明が脚本を手掛け、大団円を迎えた
「超」のその先の物語が紡ぎ出される。

終わらない伝説、「ドラゴンボール」の新たな物語が始まる――。

劇場窓口にて限定前売り券発売

12/14公開
(C)バードスタジオ/集英社(C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会
グリンチ
世界中で愛される超ひねくれもの”グリンチ”が、
あのイルミネーションの最新作として
この冬、日本にやってくる!


幼い頃はつぶらな瞳が愛らしかったが、
成長してすっかりひねくれてしまったグリンチ。

洞窟の中で暮らす彼は、愛犬マックスの献身的な愛にも
ぶっきらぼうに対応し、山麓の村人たちに
意地悪ばかりして楽しんでいた。

いつも不機嫌で孤独なグリンチは、村人たちが
大好きな「クリスマス」を盗んでしまおうと思いつくが……。

劇場窓口にて限定前売り券発売
12/14公開
(C)UNIVERSAL PICTURES
シュガー・ラッシュ オンライン 吹替版

『ズートピア』の監督が贈る、
ディズニー・アニメーション・スタジオ最新作!!

ディズニーがネットの裏側の世界を描く!

人間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に、
アーケードゲームのキャラクターである悪役ラルフと
少女ヴァネロペの冒険と友情を描いた
ディズニーアニメ「シュガー・ラッシュ」の続編。

好奇心旺盛なレーサーでプリンセスのヴァネロペと、
心優しい悪役キャラクターのラルフは大親友。

ある日、ヴァネロペが暮らすアーケードゲーム
「シュガー・ラッシュ」が故障し、廃棄処分の危機に陥ってしまう。

シュガー・ラッシュを救うべくゲームの世界から
飛び出した2人は、刺激的だけど恐ろしい危険も潜む
インターネットの世界に足を踏み入れるが……。

アナとエルサ、シンデレラ、白雪姫らディズニー作品や
ピクサー作品のプリンセスたちも登場。
前作も手がけた「ズートピア」のリッチ・ムーアと、
両作で脚本家としてコンビを組んだフィル・ジョンストンが
共同で監督を務めた。

12/21公開
(C)(C)2018 Disney. All Rights Reserved.
オンネリとアンネリのふゆ

1960年代に発表され、フィンランドで長く愛され続ける
マリヤッタ・クレンニエミの児童文学「オンネリとアンネリ」を
実写映画化したシリーズ第2作。

バラの木夫人から買った小さな家で暮らす
オンネリとアンネリ。クリスマスまであと数日というある日、
彼女たちのもとにプティッチャネンという小さな一族の
家族が、バラの木夫人を訪ねてやって来る。

一家は家を失い、さらに家族を捕まえようとする
悪い人間に追われて困っているという。

話を聞いた2人は、バラの木夫人の居場所がわかるまで、
彼らをドールハウスにかくまうことにするが……。

12/21公開
(C)Zodiak Finland Oy 2015 All rights reserved.
アリータ バトル・エンジェル

日本発SF漫画の最高峰「銃夢(がんむ)」
壮大なる構想を経て遂に実写化!

木城ゆきとによる日本のSF漫画「銃夢(ガンム)」を、
同作の映画化を長年にわたり熱望していた
ジェームズ・キャメロンの脚本・製作により、
ハリウッドで実写映画化したアクション大作。

監督は「シン・シティ」のロバート・ロドリゲス。
主人公アリータ役は「メイズ・ランナー」シリーズの
ローサ・サラザールが務め、いずれもオスカー俳優である
クリストフ・ワルツ、ジェニファー・コネリー、マーシャハラ・アリが
共演。

数百年後の未来。スクラップの山の中から奇跡的に
脳だけが無傷の状態で発見されたサイボーグの
少女アリータは、サイバー医師のイド博士によって新たな体を
与えられ、目を覚ます。

しかし彼女は、自分の過去や今いる世界についてなど、
一切の記憶が失われていた。やがてアリータは、
自分が300年前に失われたはずの最終兵器として
作られたことを知り、そんな兵器としての彼女を破壊するため、
次々と凶悪な殺人サイボーグが送り込まれてくる。

アリータは、あどけない少女の外見とは裏腹の
驚異的な格闘スキルをもって、迫り来る敵たちを
圧倒していくが……。

2019年2月22日公開
(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
散り椿 
日本映画界に新たな歴史を刻む“美しい時代劇

享保15年。かつて藩の不正を訴え出たが認められず、
故郷・扇野藩を出た瓜生新兵衛(岡田准一)は、
連れ添い続けた妻・篠(麻生久美子)が
病に倒れた折、彼女から最期の願いを託される。


「采女様を助けていただきたいのです……」と。
采女(西島秀俊)とは、平山道場・四天王の一人で
新兵衛にとって良き友であったが、
二人には新兵衛の離郷に関わる大きな因縁があったのだ。


篠の願いと藩の不正事件の真相を突き止めようと、
故郷・扇野藩に戻った新兵衛。
篠の妹・坂下里美(黒木華)と弟・藤吾(池松壮亮)は、
戻ってきた新兵衛の真意に戸惑いながらも、
凛とした彼の生き様にいつしか惹かれていくのだった。

散り椿が咲き誇る春――
ある確証を得た新兵衛は、采女と対峙することになる。
そこで過去の不正事件の真相と、
切なくも愛に溢れた妻の本当の想いを
知ることになるのだった……。

しかし、その裏では大きな力が新兵衛に迫っていた――。
2019年次回予定
(C)2018「散り椿」製作委員会
エリック・クラプトン 12小節の人生 PG12 字幕版

ギターの神様”エリック・クラプトンの
波乱に満ちた壮絶な人生を、
貴重なアーカイブ映像とともに
赤裸々に曝け出す珠玉のドキュメンタリー。



関係者インタビューを極力入れず、ヤードバーズ、
クリームなどのバンド期、そしてソロ活動の
未発表映像を中心にした映像群のほか、
私的な日記、手書きの手紙、デッサンなどを
貴重な資料をひも解き、
本人によるナレーションでクラプトンの人生を描いていく。

さらにジョージ・ハリスン、ジミ・ヘンドリックス、
B・B・キング、ザ・ローリング・ストーンズ、
ザ・ビートルズ、ボブ・ディランなどの
貴重なアーカイブ映像も盛り込み、
クラプトンと彼を取り巻く人びとから
その時代が切り取られる。

監督はアカデミー賞作品「ドライビング・MISS・デイジー」
などの製作を手がけたリリ・フィニー・ザナック。

2019年2月予定
(C)BUSHBRANCH FILMS LTD 2017
  page top